あるタレントが、バセドウ氏病治療のため、甲状腺を全摘したというニュースを耳にしました。甲状腺を失うということは、甲状腺ホルモンの補充のためサイロキシンを服用することになるはずですが、その辺のことは医者ではないので、それ以上詳しくは触れません。

ただし、この病気とは全く無関係なのですが、自分の過去の治療体験を思い出しました。治療というより健康法といった方が良いくらいのものです。体内の有害毒素を外に流しだすデトックス療法でしたが、その時、体内に溜まった放射線も流しだすというものでした。

放射性でないヨウ素を体内に蓄積することにより、放射性ヨウ素を体内に取り込まないよう予防できます。日本は海に囲まれているので、要素を含んだ海産物を日本人は豊富に接種しています。

日本の食塩、つまり海水から取り出す食塩にはヨウ素が含まれています。

一方、欧州などで、常食される食塩は岩塩から精製されたものであり、ヨウ素が含まれていません。

食塩などの成分も海外に居ると気になるものです。