ニュートリノの研究でノーベル賞受賞が世間をにぎわしています。ニュートリノに質量があったということ。先立つこと2011年9月、この粒子が光速より速い速度で運動するという実験結果が提出されました。光より9174m/s速いという結論。

しかしこれはその後否定され、光速より遅いということに落ち着いています。しかし、依然として光速に近い速さとは考えられています。

相対論によれば、質量をもつものが光速を超える運動できないことになっています。相対質量が無限大となり、運動が停止するからです。
「ニュートリノは超光速粒子だったのか」の続きを読む »

宇宙, 科学

サンジェルマンちょっと休憩目的の記事です。みなさんはサン・ジェルマン伯爵はご存知ですか。そう、タイムトラベラーではないかと疑われた人物で、その手の話が大好きのファンには興味の的。

彼にはさまざまな噂がつきまとっていましたが、生前に敢えてそれを否定しなかった為、稀に見る特異な人物として歴史に名を残すことになっています。彼が人類普遍の夢である不死の象徴として語られることも、こうした伝説の流布を助長したと考えられます。以下はそうした伝承の代表的なもの。
「サンジェルマン伯爵の謎」の続きを読む »

哲学, 時間, 科学

ドリアン

昨日は日曜なので、華南の街を散歩しました。

昨年まで住んでいた南国の国でよく見かけたフルーツを発見。ドリアンです。値札が9.8元(約200円)。これは南アジアでは安い方でしょう。形は大きいので、これはタイ原産かな。マレーシアのはもっと外形が小さい。でも、マレーシアだと、例えば、「猫山王」なんていう購入品種は、日系のイオン(ジャスコ)などでは、1/3程度でも50リンギ(約1700円)する品種です。路上の特売でも15リンギ以上。中国元にするには大まかに数字を倍にすればよいので、30元相当。

この写真のものは、普通の品種だとしても相当安いですね。

「散歩」の続きを読む »

海外, 食文化